【デュエルリンクス】城之内克也の初期デッキの使い方

2016年09月14日 [攻略]

城之内克也の初期デッキ

【デュエルリンクス】城之内克也の初期デッキの使い方

  • 真紅眼の黒竜(レッドアイズ・ブラックドラゴン)
  • 伝説の剣豪MASAKI×3
  • マグネッツ2号×3
  • マグネッツ1号×3
  • 炎を操る者×2
  • 東方の英雄×2
  • 格闘戦士アルティメーター×3
  • ベビードラゴン×2
  • ブルー・ポーション

初期デッキの考察と使い方

闇遊戯と海馬の初期デッキに比べるとはるかに弱い。この弱いデッキでどう立ち向かっていけばよいのだろうか。

攻撃力が全体的に低い

城内の初期デッキの問題点として、全体的に攻撃力が弱いことがあげられる。4つ星以下のモンスターで、最高攻撃力がベビードラゴンの1200では厳しい場面も多い。

ベビードラゴンはデッキに2枚しかないので、それを引くまで持つかどうかの話である。レッドアイズ・ブラックドラゴンを出す前にやられてしまうのが目にみえている。

ジェムを集めてカードパック(ガチャ)を買いまくれ

全体的に攻撃力が低いのであれば、そこを補ってやる他に選択肢はない。なのでまず、ジェムを集めてカードを買い、4つ星1000以上のモンスターを入れ替えることが第一だと思われる。


その他キャラの初期デッキはこちら

タグ:, , , ,

コメントを残す

サブコンテンツ