【デュエルリンクス】「ドローセンス:ハイレベル」スキルの効果と考察

2016年11月30日 [攻略]

「ドローセンス:ハイレベル」の効果と考察

 【デュエルリンクス】「ドローセンス:ハイレベル」の効果と考察
「ドローセンス:ハイレベル」スキルは、海馬瀬人がレベル20のレベルアップ報酬で取得するスキルです。このスキルの効果と考察をしていきましょう。

「ドローセンス:ハイレベル」スキルの効果

「自分ライフが1800ポイント減るごとに使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムでレベル5以上のモンスターをドローする。」という効果を持つ。

「ドローセンス:ハイレベル」スキルについての考察

1800のダメージを受けたときに発動するスキルですが、自分フィールド上にモンスターがいない場合が多いと思います。

ドローで引けるのは、レベル5以上の上級モンスターのみなので、モンスターが手札かフィールド上にいないと、召喚できるモンスターがいない場合だと、厳しい展開になってきます。

回復カードを忘れずに

ドローセンス:ハイレベルスキルを使用するなら、回復カードを忘れずデッキに加えておきましょう。

「ホーリージャベリン」や、「ホーリーエルフの祝福」などが最適ですね。

ホーリージャベリン
ホーリージャベリン
種類
通常罠
相手モンスターの攻撃宣言時に発動する事ができる。
その攻撃モンスター1体の攻撃力分だけ自分のライフポイントを回復する。

ホーリーエリフの祝福
ホーリー・エルフの祝福
種類
通常罠
自分はフィールド上に存在するモンスターの数×300ライフポイント回復する。

初期ライフは4000ありますが、1800以上受けるとなると残りライフは2200になってしまいます。

しっかり回復カードをデッキに加えておくことが重要になります。

策略があるなら最適なスキル

少し荒いやり方ですが、策略があるなら最適なスキルになります。

例えば、儀式モンスターを儀式召喚したい時は、

  • 儀式魔法
  • 儀式モンスターを召喚するのに必要な星のレベル
  • 儀式モンスター

これらが必要になりますよね。

上記の2種類のカードは手札にあるのに、儀式モンスターがいないとなると、儀式召喚はできません。

ですが、敢えて相手のモンスターに攻撃をしてもらい、ドローセンス:ハイレベルを発動するということもできます。

1800以上の攻撃を受けないとダメなので、「援軍」や「闇の破神剣」などの攻撃力アップの効果を、自分ではなく、敢えて敵のモンスターの攻撃力を上げて、攻撃を誘うということも悪くはないでしょう。

策略が無いなら使用するのは控えた方がいい

ドローセンス:ハイレベルスキルを使っての策略が無いなら、使用するのは控えたほうがいいでしょう。

ドローセンス:ハイレベルでドローするカードは、生け贄が1体以上必要なモンスターになります。

デュエルリンクスで実装されているカードを見ても、レベル5以上のモンスターで特殊召喚などで召喚できるモンスターはいないので、ドローセンス:ハイレベルスキルを使用するのはおすすめできないと思います。

ドローセンス:ハイレベルスキルを使用してレベル5以上のモンスターを手札に加えても、生け贄に必要なモンスターがフィールドに存在しないので、意味のないスキルになってしまう可能性があります。

相性が合うカードが実装されるまで待つ

デュエルリンクスは、今後実装されるカードは増えていくと予想します。

ですので、ドローセンス:ハイレベルと相性の合う、レベル5以上のモンスターも実装される可能性があります。

海馬瀬人は最初に取得する「頂に立つ者」スキルが万能なので、策略がないけど海馬のキャラを使いたい人は、「頂に立つ者」スキルで今は十分だと思います。

新しいカードが実装されるのを待ちましょう。

海馬瀬人の他スキルやレベルアップ報酬などは、こちらを参考にして下さい。
海馬瀬人の基本情報や評価

こちらから下の記事は、リリース前に考察した記事です。


生け贄0で上級モンスターを特殊召喚しよう!

魔導ギガサイバー

 【デュエルリンクス】「ドローセンス:ハイレベル」の効果と考察 種類 属性 レベル 種族
効果モンスター 6 戦士族
攻撃力 守備力
2200 1200
自分フィールド上に存在するモンスターの数が相手フィールド上に存在するモンスターより2体以上少ない場合、このカードは手札から特殊召喚する事ができる。

先程も言いましたが、「ドローセンス:ハイレベル」スキルを使用する状態は、自分フィールド上にモンスターがいない場合が大いにあり得ます。
なので「魔導ギガサイバー」を引いて、相手が2体以上モンスターがいたとしても、特殊召喚できるので勝利に繋がるかもしれません。

また、こういうカードもあります。

疾風の暗黒騎士ガイア

 【デュエルリンクス】「ドローセンス:ハイレベル」の効果と考察 種類 属性 レベル 種族
効果モンスター 7 戦士族
攻撃力 守備力
2300 2100
手札がこのカード1枚のみの場合、このカードはリリースなしで召喚できる。

闇遊戯や遊戯がよく使用していた「暗黒騎士ガイア」の効果バージョンです。

「魔導ギガサイバー」よりは条件が厳しいですが、もし手札が無い状態で、「ドローセンス:ハイレベル」スキルを使用し、「疾風の暗黒騎士ガイア」を引いたならフィールドに特殊召喚できるというわけです。


ランダムなのでカードの引きが肝心ですが、レベル5以上のモンスターを上記のような効果モンスターにしてデッキに加えていれば、形勢逆転を狙えるかもしれません。

海馬瀬人のスキルの効果と考察
「頂に立つ者」の効果と考察
「粉砕!」の効果と考察

タグ:, , ,

コメントを残す

サブコンテンツ