【デュエルリンクス】「ドローセンス:風」の効果と考察

2016年10月05日 [攻略]

「ドローセンス:風」の効果と考察

【デュエルリンクス】「ドローセンス:風」の効果と考察
「ドローセンス:風」スキルは、孔雀舞がレベル20のレベルアップ報酬で習得するスキルです。このスキルの効果と考察をしていきましょう。

「ドローセンス;風」の効果

「ライフが1500減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行う代わりに、ランダムで風属性モンスターをドローする。」という効果を持つ。

「ドローセンス:風」についての考察

ライフが大幅に削られた時に発動するスキルで、自分ライフが1500ポイント減るという状況は、1500以上のダイレクト攻撃をされて、自分フィールド上にモンスターがいない場合が大いにあり得ます。

まずは、すぐに召喚できるモンスターを手札に加えることが重要になります。レベル4以上の風属性モンスターを召喚しましょう。

レベル4のハーピィ・レディはこんなにも種類があって万能

孔雀舞といえば、やはりハーピィ・レディではないでしょうか。ハーピィ・レディには、色々な種類があるので、紹介していきます。

ハーピィ・レディ1

【デュエルリンクス】「ドローセンス:風」の効果と考察 種類 属性 レベル 種族
効果モンスター 4 鳥獣族
攻撃力 守備力
1300 1400
このカードのカード名は「ハーピィ・レディ」として扱う。
このカードがフィールド上に表側表表示で存在する限り、風属性モンスターの攻撃力は300ポイントアップする。

通常モンスターハーピィ・レディの効果版になります。デュエルリンクスでこちらのカードが存在すれば、通常のハーピィ・レディではなく、ハーピィ・レディ1をデッキに加えた方がいいでしょう。

ハーピィ・レディ1の効果で攻撃力を300アップするので、ハーピィ・レディ1の攻撃力は1600になります。

ハーピィ・レディ2

【デュエルリンクス】「ドローセンス:風」の効果と考察 種類 属性 レベル 種族
効果モンスター 4 鳥獣族
攻撃力 守備力
1300 1400
このカードのカード名は「ハーピィ・レディ」として扱う。
このモンスターが戦闘によって破壊したリバース効果モンスターの効果は無効化される。

攻守はハーピィ・レディと変わりません。「ドローセンス:風」スキルの発動状態では、あまり意味のない効果と思いますが、モンスターの効果を無効にするという効果は十分使用できます。

ハーピィ・レディ3

【デュエルリンクス】「ドローセンス:風」の効果と考察 種類 属性 レベル 種族
効果モンスター 4 鳥獣族
攻撃力 守備力
1300 1400
このカードのカード名は「ハーピィ・レディ」として扱う。
このカードと戦闘を行ったモンスターは、相手ターンで数えて2ターンの間攻撃宣言ができなくなる。

攻守はハーピィ・レディと変わりません。相手フィールドに攻撃力の高いモンスターがいる場合、守備表示で召喚するか、敢えてハーピィ・レディ3で攻撃して差異が自分のライフから削られても、そのモンスターは攻撃宣言ができないので、次の対策を考えることもできます。

ハーピィ・レディ・SB(サイバー・ボンテージ)

【デュエルリンクス】「ドローセンス:風」の効果と考察 種類 属性 レベル 種族
効果モンスター 4 鳥獣族
攻撃力 守備力
1800 1300
このカードのカード名はルール上「ハーピィ・レディ」として扱う。

ハーピィ・レディの強化版になります。攻撃力もレベル4では上級です。効果モンスター系統ですが、通常モンスターと思っておいていいでしょう。戦力には十分使用できです。

ハーピィ・レディをサーチするモンスター

ドラゴン・フライ

【デュエルリンクス】「ドローセンス:風」の効果と考察 種類 属性 レベル 種族
効果モンスター 4 昆虫族
攻撃力 守備力
1400 900
このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、自分のデッキから攻撃力1500以下の風属性モンスター1体を自分フィールド上に表側攻撃表示で特殊召喚することができる。

攻撃力1500以下の風属性モンスター限定の効果で、ハーピィ・レディ・SBは攻撃力1800なので、ドラゴンフライの効果で特殊召喚は出来ませんが、攻撃力1500以下のデッキにあるハーピィ・レディを特殊召喚することができます。

ドラゴンフライを3体デッキに加えておけば、ドラゴンフライが破壊される度にこの効果があるので、数体のハーピィ・レディをフィールド上に召喚することが容易になります。

バード・フェイス

【デュエルリンクス】「ドローセンス:風」の効果と考察 種類 属性 レベル 種族
効果モンスター 4 魔法使い族
攻撃力 守備力
1900 1700
このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、自分のデッキから「ハーピィ・レディ」1体を手札に加える事ができる。

バード・フェイスがドラゴンフライに劣る点は、特殊召喚ではなく、モンスターを手札に加えるということです。ただ、ハーピィ・レディならなんでもいいので、ハーピィ・レディ・SBも手札に加えることができます。攻撃力も低くないので、戦力にもなります。


ハーピィ・レディデッキを使用するのであれば、通常召喚できるモンスターばかりなので、あまり生け贄がいる上級モンスターは必要ないでしょう。ハーピィ・レディは数が多くなるほど効果で強くなります。

デュエルリンクスではフィールド上にモンスターが3体までしか召喚できないので、ハーピィ・レディを召喚して魔法カード「万華鏡-華麗なる分身-」でハーピィ・レディ三姉妹を特殊召喚することをおすすめします。

孔雀舞のスキルの効果と考察
「香水戦術(アロマ・タクティクス)」の効果と考察
「LP増強β」の効果と考察

タグ:, , , , ,

コメントを残す

サブコンテンツ