【デュエルリンクス】カードトレーダーとは?に関するまとめ!

2016年12月05日 [攻略]

カードトレーダー

【デュエルリンクス】カードトレーダーについてまとめ

カードトレーダーとは

カードトレーダーとは、ゴールドやアイテムを消費してカードと交換することができます。カードトレーダーに並ぶカードは、他では手に入らないカードが並びます。

デュエルワールドで、カードトレーダーはショップの前にいますので、いつでもタップすると交換できるカードを見ることができます。

カードトレーダーの解放条件

カードトレーダーの解放条件は下記の通りです。

  • ステージをレベル7にすることで解放

カードを交換する方法

デュエルワールドの「ショップ」付近にカードトレーダーはいます。カードトレーダーをタップすると、交換できるカードが並んでいます。

カードトレーダーとカードを交換するには、レア度やカードによって、必要なアイテムが違います。

カードを交換する時の必要なアイテム

カードトレーダーとカードを交換する時の、必要なアイテムは下記の通りです。

必要なアイテム名 内容
ゴールド カードトレーダーでカードを交換するために必要。デュエルやカード交換で入手できる。
沢山集めて交換しよう!
宝玉 カードトレーダーとUR(ウルトラレア)、SR(スーパーレア)、R(レア)のカードを交換するために必要。それぞれ「UR宝玉」、「SR宝玉」、「R宝玉」とある。
宝玉は3種類あり、所持している上記のカードのレア度を変換することによって、それと同じレア度の宝玉が入手できる。
(例:Rカードを交換したい場合は、所持しているRカード1枚を変換することで「R宝玉」を入手できる。)
カードトレーダーで○○属性モンスターと交換するために必要。交換したい属性モンスターと所持している同じ属性のモンスターを変換することで入手できる。
(例:水属性モンスターを交換したい場合は、所持している水属性モンスター1枚を変換することで「水の石」を入手できる。)

カードのレア度や属性によって必要なアイテムは変化します。レア度の高いカードをほど、必要なアイテムは多く必要になります。

カードトレーダーと交換できるカード一覧

カードトレーダーと交換できるカードは別記事でまとめています。よろしければこちらを参照にして下さい。
カードトレーダーと交換できるカード一覧

レア度の高いカードほど必要なアイテムは多い

【デュエルリンクス】カードトレーダーとは?に関するまとめ!
「魔導獣 ケルベロス」を入手したい場合、下記のアイテムが必要となります。

  • ゴールド×40000
  • SR宝玉×4
  • 光の石×15

ゴールドが大量に消費するだけでなく、SRカードを2枚もSR宝玉に変換しなければなりませんし、光属性モンスターを15体も光の石に変換しなければなりません。慎重に変換するカードを選びましょう。

N(ノーマル)カードはゴールドのみ

【デュエルリンクス】カードトレーダーについてまとめ
N(ノーマル)カードはゴールドのみでカードトレーダーとカードを交換できるので序盤でもカードを交換することができます。

カードを変換する方法

自身の所持しているカードをどうすれば変換することができるのでしょうか。カードを変換する方法を紹介していきます。

カード一覧で変換

[1]カードトレーダーをタップすると、交換できるカードが並んでいます。画面の1番下に「カード一覧で変換」という項目があるので、そちらをタップします。
カードトレーダー

[2]実装されているカードを一覧で見ることができます。所持しているカードは色がついており、所持していないカードは白黒になっています。
カードトレーダー
※「カード一覧」はカードラボからも見ることができ、変換をすることもできます。

[3]次に、変換したいカードをタップします。変換したいカードをタップすると、右下に「変換」という項目がありますので、そちらをタップします。
カードトレーダー

[4]「変換するカードを選択してください」とありますので、変換するカードの枚数をタップし、1番下の「変換」をタップします。
カードトレーダー

[5]確認の画面が出るので、「変換する」をタップすれば変換が完了します。
カードトレーダー

[6]最後に、何に変換されたかがわかるようになっています。
カードトレーダー

カードパック購入後に変換

カードパックを購入した後に、カードを変換することもできます。

[1]カードパック購入後、取得カード一覧がでます。変換したいカードがあれば、カードをタップします。
カードトレーダー

あとの変換の方法は、上記のカード一覧で変換の方法と同じです。

変換するカードの基準は?

カードトレーダーの並んでいるカードで、欲しいカードはたくさんあるでしょう。しかし交換したくとも、宝玉や石が足りないということはよくあります。

変換するカードの基準とは何でしょうか。

絶対いらないカードはすぐ変換

どう考えてもいらない!と思うカードは、すぐに変換しましょう。

例えば、キャラゲットミッションでキャラをゲットしたら、キャラの初期デッキを見ることができますよね。初期デッキを見たときに、どう考えても使わないカードがすぐ見当たると思います。

また、デュエル報酬でゲットしたカードで全然使い道がないカードをゲットすることがあります。その場合も、惜しみなく変換してあげましょう。

持っていてコンプしたい人は、1枚だけ残してあとは変換しましょう。

4枚以上同じカードがあるなら変換

また、いるカードだけど4枚以上あるカードは、持っていても意味がないので変換しましょう。

なぜ4枚かというと、同じカードをデッキに加えることができるのは3枚までだからです。

制限があるカードならデッキに1枚しか加えることができないなんてのもありますが、基本的には3枚まです。

4枚以上持っていても、デッキに加えることができないので意味がないです。ですので、すぐに変換しましょう。

変換するか迷っている時は?

もし、変換するか迷っているカードがあるなら、変換は辞めた方がいいです。

変換するとカードは戻ってこないので、変換するカードは慎重に選びましょう。

並んでいるカードは更新される

【デュエルリンクス】カードトレーダーについてまとめ
カードトレーダーとカードを交換できるカードは「12時間毎」に更新されます。
カードは入れ替えがあるので、目星のカードがあれば抑えておきましょう。また、12時間で更新なので、毎日かかさずラインナップをチェックするのをおすすめします。

タグ:, ,

コメントを残す

サブコンテンツ