【デュエルリンクス】新パックは使えるのか?「エイジ・オブ・ディスカバリー」のおすすめカードを紹介!

2016年12月08日 [カード, 攻略]

「エイジ・オブ・ディスカバリー」のおす

【デュエルリンクス】新パックは使えるのか?「エイジ・オブ・ディスカバリー」のおすすめカードを紹介!
遊戯王デュエルリンクスにて、待望の新パックが追加されましたね。其の名も「エイジ・オブ・ディスカバリー」。

「エイジ・オブ・ディスカバリー」の中に使えるカードがあるのでしょうか。また、おすすめのカードはどんなカードがあるのか紹介していきます。よろししければ、参考にして下さい。

「エイジ・オブ・ディスカバリー」のカードは使える?

エイジ・オブ・ディスカバリーのカードは使えるカードはあるのでしょうか。個人的な意見ですが、とても万能に使うことができるカードはたくさんあります。

しかし、どうしても水属性モンスターがメインですので偏ったデッキになってしまいます。

闇遊戯や海馬を使って水属性デッキを使う人は確実に少ないでしょうから、梶木をメインで水属性デッキを作りたい!という方にはとても良いデッキが作れると思います。

しかし、全てが水属性モンスターではありません。単体でも使えるカードはあります。

梶木デッキを大幅に強化できる

水属性モンスターといえば、梶木漁太ですよね。

梶木には「海の伝説」というスキルを取得できます。フィールド魔法「海」をセットした状態でデュエルを開始できるというスキルです。

ですので梶木を使う人は確実に増えますし、梶木デッキの強化ができるということです。

今まで梶木をあまり使っていなかった人も、この機会に梶木を使ってデュエルをたくさんしましょう。

「海の伝説」スキルの効果と考察をしている記事があります。よろしければ、参考にして下さい。
「海の伝説」スキルの効果と考察

戦力となる下級モンスターが豊富

水属性モンスターが目立ちますが、戦力となる下級モンスターが全体的に増えたと思います。

今までほとんど使われていた、「エレメント・モンスター」や「ドラゴン・ゾンビ」などと同じぐらいの攻撃力のモンスターがたくさんいます。

ですので下級モンスターのバリエーションが増えて、さまざまなデッキを作ることができます。

下級モンスターは1番と言っていいほど重要なモンスターなので、デッキを強化できる1つになりますね。

「エイジ・オブ・ディスカバリー」のおすすめカードまとめ

新パック「エイジ・オブ・ディスカバリー」の中で、どんなデッキでも万能に使うことができるカードを紹介していきます。

個人的なおすすめカードですが、よければ参考にして下さい。

カードパック別で、リセマラランキングも紹介していますので、よければご覧ください。
リセマラおすすめランキング

ハリマンボウ

ハリマンボウ
ハリマンボウ
種類 属性 レベル 種族
効果 3 魚族
攻撃力 守備力
1500 100
このカードが墓地へ送られた時、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。
選択した相手モンスターの攻撃力は500ポイントダウンする。

ハリマンボウは墓地にいくことによって、相手のモンスターの攻撃力を500ダウンしてくれる効果があります。「ワンダー・バルーン」や「マジック・ジャマー」で手札から捨てたとしても、効果を発動してくれるんです。

攻撃力も1500とそこそこありますので、どんなデッキでも使うことができるカードになります。

道連れ

道連れ
道連れ
種類
通常罠
フィールド上に存在するモンスターが自分の墓地へ送られた時に発動する事ができる。
フィールド上に存在するモンスター1体を破壊する。

道連れは、自分のモンスターが破壊され墓地へ送られた時に、フィールド上にいるモンスターを破壊して道連れにできるという効果です。

突撃指令」と似ていますが、突撃指令は自分フィールド上の通常モンスターをを生け贄にして発動するということです。通常モンスターがいないと、発動することができません。

しかし道連れは、通常モンスターではなくても自分のモンスターを破壊されたら発動できるということですね。

黄泉へ渡る船

黄泉へ渡る船
黄泉へ渡る船
種類 属性 レベル 種族
効果 3 水族
攻撃力 守備力
800 1400
このカードが戦闘によって破壊され墓地に送られた時、このカードを破壊したモンスターを破壊する。

海馬瀬人の使う「異次元の戦士」と似たような効果があるモンスターになります。攻撃力は低く、戦力としては使えません。

しかし自分を破壊したモンスターを破壊することができるので、どんなデッキにも採用確定ですね。

迷える子羊

迷える子羊
迷える子羊
種類
通常魔法
このカードを発動する場合、このターン内は召喚・反転召喚・特殊召喚できない。
自分フィールド上に「子羊トークン」(獣族・地・星1・攻/守0」を2体守備表示で特殊召喚する。

2体のトークンをフィールドに特殊召喚するので、相手モンスターの直接攻撃を防ぐことができます。

また、迷える子羊を発動した次の自分のターンには、迷える子羊を生け贄に上級以上のモンスターを召喚できるので、生け贄素材にもなります。

コストダウン

コストダウン
コストダウン
種類
通常魔法
(1):手札を1枚捨てて発動できる。
このターン、自分の手札のモンスターのレベルを2つ下げる。

上級(レベル5、6)モンスターなら生け贄召喚なしで召喚できますし、最上級(レベル7、8)モンスターなら1体の生け贄で召喚できるという万能な魔法カードです。

原作では海馬がよく使用して、ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴンを召喚してたので、コストダウンを使用してブルーアイズ・ホワイト・ドラゴンを楽に召喚できるようになりますよ。

デスハムスター

デスハムスター
デスハムスター
種類 属性 レベル 種族
効果 3 獣族
攻撃力 守備力
900 600
リバース:自分のデッキから「デスハムスター」1体を裏側守備表示で特殊召喚する事ができる。

水属性モンスターではないですが、デスハムスターはデッキにあるデスハムスターを特殊召喚するという誘発効果があります。

ですのでフィールド上のモンスターを肥やさないようにすることができます。

デスハムスターはNカードなので、比較的手に入りやすいです。同名カードは3枚までデッキに加えることができるので、3枚デッキに加えてもいいと思いますよ。

満ち潮のマーマン+王室前のガーディアン

満ち潮のマーマン
満ち潮のマーマン
種類 属性 レベル 種族
通常 4 水族
攻撃力 守備力
1650 1300
水の中を自在に泳ぐ、半魚人の戦士。攻撃は強い。

王室前のガーディアン
王室前のガーディアン
種類 属性 レベル 種族
通常 4 機械族
攻撃力 守備力
1650 1600
王室をガードする衛兵ロボ。当たるまで追い続けるミサイルを撃つ。

満ち潮のマーマンは、梶木の「海の伝説」スキルで攻撃力は1850になりますので、海の伝説スキルを使用するなら絶対デッキに加えておきたいモンスターですね。

王室前のガーディアンも、満ち潮のマーマンと同じ攻撃力1650の下級モンスターになります。

今までの、下級モンスターで最強だったのがアックス・レイダーの攻撃力1700だったので、同じくらいの戦力になるということです。ですのでどんなデッキでも戦力になること間違いなしのモンスターたちです。

ナチュル・ガーディアン

ナチュル・ガーディアン
ナチュル・ガーディアン
種類 属性 レベル 種族
効果 4 植物族
攻撃力 守備力
1600 400
相手がモンスターの召喚に成功した時、このカードの攻撃力はエンドフェイズ時まで300ポイントアップする。

相手モンスターを召喚すると攻撃力が300上がるので、攻撃力は1900になります。

自分のターンには攻撃力は1600に戻ってしまいますが、大事なことは相手モンスターに破壊されないことです。

破壊されないということは、フィールド上のモンスターを増やすことができますし、上級モンスターを召喚できる態勢を作れるということです。

効果がなくても攻撃力1600なので、十分戦力になってくれます。

黒竜の雛

黒竜の雛
黒竜の雛
種類 属性 レベル 種族
効果 1 ドラゴン族
攻撃力 守備力
800 500
自分フィールド上に表側表示で存在するこのカードを墓地へ送って発動できる。
手札から「真紅眼の黒竜」1体を特殊召喚する。

あまり採用されていなかったレッドアイズ・ブラックドラゴンを使うときがきましたね。黒竜の雛があれば、レッドアイズをより簡単に召喚することができるということです。

レッドアイズは2体生け贄が必要な最上級モンスターですが、攻撃力は2400とあまり高くありません。

しかし、黒竜の雛の効果でレッドアイズを召喚できたなら、1体の生け贄で召喚できたことと同じなので、効率良くレッドアイズを召喚することができます。

タグ:, , ,

コメントを残す

サブコンテンツ